2004年11月13・14日韓国ソウルで第3回テディベアコンベンションが行われました!
今年から公式名称を「ソウルテディベアコンベンション&ベアフェスティバル」とし
三成洞(サンソンドン)地区にある
COEX(コエックス)で開催されました。
オープニングはアテネオリンピックの
卓球ゴールドメダリストを迎え
テープカットが行われた。
セレモニーには日本テディベア協会事務局長の内田さんも
ご祝辞を韓国語を交えて述べられました。


セレモニーが終わるとお茶や韓菓子を頂き、いよいよ開幕!
お目当てのアーティストに向かって我先にと一目散に猛ダッシュ!!
な〜んて事は全く無く、カメラ片手にのんびりとスタート。
来場者が増えてくると、あちこちで写真撮影。
記念にハイポーズ!では無く作品を撮っているのです。
毎年の事なのですが、韓国のコンベンションは写真を撮り捲り。
日本では私の作品だけの撮影はNGなのだが
ここは韓国、この国のお国柄なのか、とにかくカメラに納める。
携帯でも撮る。写真撮影禁止の札の横のベアを撮る(笑!)
全く見向きをされないよりは良いのだけれど、せめて一言声を掛けてくれ〜〜。
ご来場の皆様、お揃いのバッグを持って会場回り。
そうです、今回は先着5000名の方達にオリジナルバッグと缶バッチが配られました。


今回のコンベンション出展数は
個人で49ブース、企業で10ブースの出展があり
人形作家さんの出展も増えて
各ショー&セール形式で
行われた他イギリスのアーティスト
グレゴリーさんによるワークショップ
子供達へのフェイスペイント、コンテストにオークション
韓国アーティストによる作品展示、特別展示ベアなど
様々な企画がありました。
今年の韓国アーティストの作品展示の
テーマは「スポーツ」。
様々なスポーツをテディベアで表現していました。
ビーチバレー・テコン道・テニス
サッカー・野球・ボクシング・ゴルフなどなど
どの作品も細部にわたり良く再現
されていて今にも動き出しそうでした。
特別展示のコーナーでは、色々な作家さんの思い入れのあるベアや、私のコレクションの中から
ファーストベアやアンティークベアが展示されました。
そして、このコーナーでは私が「冬のソナタ」のペ・ヨンジュンさんを
イメージして作った作品「YONSAMA・BEAR」(ヨン様ベア)が展示されました
このヨン様ベアが韓国でも注目され、
新聞社やテレビ局からの取材があり私も久しぶりに
メディアに登場する事となりました
韓国では数年前にテレビの取材を
受けて以来ですね〜♪

私、吉川照美と言えば、今までに有名人の方々をイメージして制作した作品をご本人に手渡してきました。
当然、今回も直接お渡ししたいとテレビ、新聞全ての取材で答えてきました。 
絶対実現させてやるぞ〜!

(数日後、新聞に載った記事には「日本のアーティスト吉川照美氏がぺ・ヨンジュンさんに
直接手渡したいとの意思を表明した」と日本語に訳すと、とてもお堅いお言葉が・・・)


コンテストでは今年もジャッジをさせて頂きましたが
アイデア・テクニックが増々向上し、どの作品も
甲乙付けがたく難しい判定となりました。
そんな中、審査員の注目が集まった作品が・・・


夜になるとフレンドシップパーティーが行われました。
パーティーのオープニングでは韓国太鼓が披露されました。
去年も同じ韓国太鼓での幕開け・・・あれ、
見慣れた顔がいる?・・・裕樹だ(夫)!
そう!今回のパーティーオープニングでは
裕樹が韓国のプロ太鼓集団と
ジョイント演奏で始まりました。
今年、韓国入りが早かったのも
顔合わせ&打ち合わせの為
だったのです。
韓国の太鼓は日本の太鼓とは
基本のリズムが違うみたいでしたが、
そこは韓国太鼓のプロと和太鼓歴
20年以上の裕樹。
3時間程度の練習でバッチリ!
爽快で迫力のある音を会場に
響かせて、日韓友好を腹の底から感じる事が出来ました。


KOさんの挨拶の後、テディクラブの生徒さんの
終了証授与式が行われました。
ケーキカットでは私の個人的な
出来事を(ウエディング)同時に
祝っていただき、私もケーキカットに
参加させてもらいました
コンテストの結果発表&授賞式も行われ、見事グランプリを獲得したのが
先ほども話した審査員の注目が集まった作品、Ma Eun Sookさんの作品でした。
各カテゴリーとも日本人出品者の健闘が目立ち、ジャパンパワーも健在でしたyo〜!
私は受賞者へのプレゼンターも努めさせて頂きましたが
やっぱり知っている人が受賞すると私まで嬉しくなりますネ!
おいしい料理とお酒、楽しいおしゃべり・・・時間はあっという間に過ぎてパーティ最後の催し
「抽選会」が始まりました。
毎年、当選する人をうらやましそ〜に見ていた私。
今年は・・・と期待だけは全開!!
!?!?!?やりました!!
今年は当たりました〜〜〜!来年はテディベアを当てるぞ!


お腹も一杯になりホテルへ戻ってお休みなさい  のはずが・・・
ケーキカットで使ったデコレーションケーキが実はホントの生ケーキ!
誕生日の近いオーディーさんとウエディング記念の私で1ホールづつ分けてホテルへレッツゴー!
みんなで分けて食べました・・・・おやすみなさい・・・


続きを見る


New or Back
Number