『Ya-Ya-yah』と共演!


2002年4月都内某スタジオにて、月刊誌「POTATO」の撮影が行われました。

今回は、ジャニーズJr最年少ユニット『Ya-Ya-yah』と私の作品の共演!

『Ya-Ya-yah』のメンバーは赤間君、鮎川君、星野君、藪君、、山下君、の5人。

共演するBEARは しんのすけ、桃、若葉、茶々丸、スッチー、おじさん、パイン、ケリー

そして、まだ名前の付いていない3体。

メンバーの5人はテディベアを見つけたとたん大騒ぎ! 

それぞれが好みの子を選んで、撮影開始!

ツーショットや集合写真、ポーズも思い思いに決めてました。

「こいつ生意気そう」・「家の犬に似てるヨ」

「僕達と一緒に雑誌に載るんだからカッコ良くネ!」・・・・・

肩車したり、抱きしめたり、ベアに話し掛けている姿を見て

微笑ましく思い、あったかい気持ちになりました。

すると、名無しのベアを手にした赤間君に「この子の名前は?」と聞かれ

私は「まだ名前が無いんだヨ」と答えると「じゃあ、僕が付けてもいい!?」と・・・

3体の名無しベアに「ハートくん」「プロミス」「ルイス」と名前を付けてくれました。


ハートくん プロミス ルイス



私が待ち時間に、「大好きテディ」のゲームをしていると

みんなが寄ってきて、ゲーム争奪戦が始まり、これまた大騒ぎ!

「かわいい!ハマッた!」とテディベアの虜になったようです。

今度会うときに「大好きテディ」をプレゼントする事を約束して、この日の撮影が終了した。


後日、約束したゲームを持って撮影スタジオへ行きました。

スタジオに着くと5人はTシャツにクレヨンで絵を書いている最中!

それは、読者プレゼント用のTシャツらしく、それぞれ個性的な絵でした。

絵を書き終わった人から写真撮影に入り、やっぱりポーズを決めッ!

撮影が終了した子から順にゲームをプレゼント!

全員に手渡し私が帰ろうとした時に・・・・・

赤間君と藪君からTシャツのプレゼントが!!!!!

もちろん読者プレゼントとは別に手書きのイラスト入り。

私は思わぬプレゼントに感激!



そう!そういえば、4年前にTV番組の企画でジャニーズJrに

テディベア作りを教えた事がありました。

その時の1人、宮城君と偶然にも会う事が出来ました。

別の撮影でスタジオに来ていたのですが、宮城君は私のことを覚えていたらしく、

すぐに気が付いてくれたのですが、私は、一瞬誰だかわからず・・・。

それもそのはず、当時6年生であどけなかった彼も今は高校生。

背が伸びて、顔も見違える程大人っぽくなり、言葉づかいも全然違う。

だけど、1つだけ変わらなかった事が。。。「また、テディベアを作りたい」と一言。

やっぱりテディベアの虜になったか???

こうなれば、ジャニーズJrの間でテディベアをブレークさせたいネ!。


New or Back
Number