Home Topics エピローグ 日目 日目 日目 日目 日目 日目 日目




4月10日(火)AM6:10起床。
晴天。

五十日(ごとおび)を心配して少し早めに出発。

いつもなら、3ワン達を夫の実家に預けて・・・となるこころだが、
今回はお義母さんの予定と合わず、新潟の実家へ数日前に預けに行ってきました。
(わざわざ・・・とも言う(^^;)

去年の出発時は、地震の影響で少し遅れるなど、ハラハラ・ドキドキのスタートでしたが、
今年は何事も無くスムーズに出発できた事に感謝。

成田空港で換金。1€=¥110 & 1£=¥141

飛行機は、ANA 成田11:25発→ロンドン行き♪

はい!そ~なんです。
今年は、ドイツ入りする前にちょこっとイギリスに立ち寄りました。

ロンドンへは、19年振り3度目の渡英となる。(夫は、初のイギリスでした)

輸入雑貨店「ROSE BEAR」を経営していた時に、雑誌「雑貨カタログ」の仕入れツアーに参加し
、ロンドン~パリ旅行したのが一度目で1991年の事。
(当初の出発予定が、湾岸戦争の影響で延期されたんだよな~。)

二度目は、その2年後の1993年2月。今でも秋(9月)と冬(2月)の年2回、
ロンドンのKensington Town Hall (ケンジントン・ タウンホール)にて
開催されているHugglets Teddy Bear Festivalsを観に行きました。



あっ!19年前の事を思い出した。

友人と4人旅・・・(そ~いえば、この時もロンドン~ドイツの旅でした)
ドイツは、シュタイフの本社を見学。
ギンゲンに行ったんだわ~。。。

当時は今と違い、針や鋏など裁縫道具を機内持ち込みできたので
機内で12cmのミニチュアベア2体分のパーツ縫いから始まり、
ロンドン到着までに2体見事に完成させ、一緒に旅する友人達にプレゼントしました。

友人達は、それを“旅ベア”としてずっとポケットに忍ばせて持ち歩いてくれました。

後に、そのベア達がLUCKY☆を呼び起こしてくれたのです。(それは、後程書こう)

2012年 7月、今年開催される“ロンドンオリンピック”を目前にして、
街も随分と変わったことでしょう。。。
楽しみです♪(*^_^*)

飛行機がエンジンフル回転しました~さぁ~旅の始まりです!
(以前に比べれば、だいぶ飛行機に慣れてきましたよ)

では、いってきま~す!!(^0^)/


ロンドン・ヒースロー空港まで約12時間。
(時差9時間、この時期はサマータイムで8時間)
食事は2回。


牛焼き肉弁当、デザートで出たバニラアイスとホットコーヒーを使い、即席アフォカートカフェを♪(^^)



日本アルプスの山々、シベリアの大地が綺麗に見えました。
 途中ハバロフスク上空の乱気流は、かなり怖かったです!(><)



観たビデオは・・・
*ステキな金縛り*シャーロック・ホームズ*ミッドナイト・イン・パリ*
*しあわせのパン*ビッグ*ロボジーと
珍しくいつもより多く、映画を観た。


あっ!そういえば、今回も邦楽チャンネルでは
「クレイジーケンバンド・スペシャル」が流れていて
CKBファンの夫は喜んでいました。




朝食が終わって暫くすると、見えてきました~♪イギリスの町並み♪



飛行機の窓から観る景色にテンション上がります↑↑

あれは、オリンピックの競技場だろうか?これは、ホテル?・・・


 あちこちで大きな建物が工事中です。7月に間に合うのかな!?

なんて考えているうちに、ヒースロー空港に、無事到着しました。



ロンドン、17時43分雲り

19年振り、三度目のイギリスです。
パスポートチェックして 荷物をピックアップして



夫は、喫煙スペースにてスモーキングタイム。

私は、無事到着した事をブログにアップ。

空港からホテルまでは電車移動。

自販機でチケット(1人£5.30)を買い、地下鉄ピカデリーラインで、ホテルの
最寄り駅・キングス・クロス・セント・パンクラス駅
(King's Cross St. Pancras station)までは約1時間で到着。



時計は、7時半を指していた。

ここは、2005年7月7日にロンドン同時爆破テロ事件の起こった場所のひとつ。
また、ハリー・ポッターの魔法学校ホグワーツ行きの汽車が出発した駅としても有名。



えっ!コレが駅!?
と思わず口に出る程に、とても駅とは思えない重厚な建造物が
隣にあるセント・パンクラス駅。

時計塔がある宮殿のような建物で並びにはホテルもあります。



駅から荷物を引いて歩く事約8分。

お世話になるHotel、Studios2Letに到着です。




冷蔵庫・冷凍庫・電子レンジ・キッチンが設備されてるコンドミニアム?
っていうかアパートメントタイプ?長期滞在も可能で自炊も出来ます。


私たちは、超短期滞在でレンジを使っただけでしたが・・・。
チェックインして部屋に向かう。珍しく最上階の4階の部屋。



ただし・・・エレベーター無し!!

スーツケース2つにリュック2つ。。。

重い荷物を担いで4階まではキツかったぁ~(><)・・

と、旦那さんが言ってました。

荷物を置いたら近所を散策&食料調達しに再び駅方面へ・・・

駅構内には、オリンピックの五輪がバァ~ンと飾ってあります。




パリやブリュッセル行きの国際列車・ユーロスターの発着するホーム。

いつか乗ってみたな~と☆とりあえず、写真をパチリ☆


セントパンクラス・インターナショナル駅中にあるスーパーで
 美味しそうなパン、サラダ、ハム、バター、岩塩、飲み物を買ってホテルへと戻り
ロンドンで最初の食事。

シャワーを浴びたら即ダウンしていました。・・・・・zzz
    


スライドショー