4月21日(水)

午前5時起床。

出掛ける前に、神棚へ無事に渡航出来る事・無事に帰って来ることを祈り

娘犬達を預けに夫の実家へ向かう。

実家でも仏壇に手を合わせ、空港へ。

さあ!寝不足ですが、運転お願いします! 旦那さん!

ヤマトも張切ってます


高速では、大きな渋滞もなくスムーズに流れ、成田に到着。

ターミナルは、流石に混雑。チェックインカウンターには長蛇の列が出来ていた。

並んで待っていると、キャンセル待ちではなく
正規の予約者用に特設デスクがあると言う事で
私達は、スムーズにチェックイン完了。

そして、換金。今日のレート:1ユーロ約130円。



去年、シンガポールに行く前に食べたお茶漬け屋さんで、朝食をとり、時間まで空港内をひとまわり。



やっぱり各メディアが火山噴火関連の取材に来ていました。
(確か以前、SARS騒ぎがあった時も海外出張だったなぁ〜・・・)

免税店で、お約束の買い物をして搭乗ゲートに行くと、搭乗手続き開始が30分遅れるとアナウンス。

でも確実に飛行機は飛ぶ!よかった〜〜〜〜


飛行機に乗り込むと勿論満席。

私達は、とても体格の良い男性達に囲まれて、旅はスタートした。
(後で解った事だが、胸のJAFAマーク。アメフトの選手達でした。)

出掛ける1週間前から風邪気味の私は、処方箋を飲み、濡れマスクを装着。

薬を飲んでるから、ビールもワインも 我慢・がまん!


機内食は、NEWメニュー!その名も ”J Set”

豚角煮、味噌汁付きは嬉しい♪

夫は、ポークトマト風味クリーミィシチューSetを食べてました。

こっちが”J Set” こちらがシチュー



毎回楽しみの一つになっている映画は、プログラムから好きなのを選べるからイイネ!

チョイスしたのは、アバター・ラブリーボーン・カールじいさんの空飛ぶ家・今度は愛妻家の4本。

どれも観たかったから大満足v(^^)v イイネ!

そして、邦楽チャンネルでは

「横山剣と楽しむ空の上の旅」
 
空の上でもイイネ!!
剣さん イイネ! 夫は2回聞いたらしい

たまにドキッとする様な揺れもあったけど、飛行に支障なし。(支障あったらヤバイけど・・・)

 朝食は、小さなHot Dog。
 
隣で夫が一言

・・・・・足りない・・・・
私は丁度良かったよ!





午後5時20分無事にフランクフルト空港に到着して一安心!

今日は、エアポートホテルに一泊します。

このホテルで1泊
シャトルバス乗り場です

ターミナル1から無料シャトルバスに乗る。

ホテルはそこから15分ほど。

周辺には何にも無いから外出せず、疲れもあるので、

空港内で買ったパン&カップ麺を夕食にして

入浴して早めに就寝。




本日の夕食











・・・とその前に!ブログ更新&アプリ やらないと〜〜!



その後スカイプで無事の独入りを報告して

改めて、お休みなさい




4月22日(木)晴れ。

午前4時20分。

目覚ましは6時にセットしていたけど、この時間に目が覚めてしまった。。。

もう一度横になるも眠れず・・・

しょうがない・・・・アプリしますか!
良い天気♪

ブログも更新して結局そのまま起きてました。

7時になり夫の携帯アラームが鳴り出し『おはよう!』。

夫が起きた頃には、準備万端。化粧もOK!

朝食を食べにレストランのある1階まで降りる


種類、味、サービス共に、今までに利用したヨーロッパのホテルで一番じゃない!?って位満足の朝食でした♪
(このホテル当たりでした!朝食付き・Wルーム広くて綺麗な部屋。1泊69ユーロ。☆☆☆)

Goodな朝食!


部屋に戻り、出発時間までMTVを観て朝からテンション↑↑




チェックアウトして、ホテルから空港までは無料送迎バスで移動。

空港に着くと、やっぱり混雑してます。
凄い行列

地元TVクルーも数社来て、成田同様その模様を取材していたので、何気にカメラの前を横切ってみたり・・・

何チャンネルですか?とは
聞きませんでした






企業からの差し入れなのでしょうか?

空港内に、ドリンクやチョコバーが箱置きされており、自由に飲食できる。

私達も、一通り戴きご馳走になりました。

成田でも、地元の方が観光に連れ出したり、食事をサービスしたりしてましたね♪

そんな心遣いが嬉しいです。
ファンタ&チョコ




人がぶら下がってます・・・
今日は、フランクフルトからミュンヘン経由でパーダーボルンまで移動予定。

ドイツ国内便利用になるのだが、実はコレがなんとも・・・・

フランクフルトからユーロ圏他国に行く国際便よりもチケット代金が高いのよ〜〜〜

国内移動の方が高いって、どうよ!って日本も同じだけど・・・・

なんか損した気分になりませんか?

しかも・・・・

Baggageの重量がオーバーしてるって・・・・・

大目に見てよ〜〜〜〜

二人の体重合わせても重量級にはならないよ〜〜

って言ってもダメでした。(国内便は国際便より厳しいのね〜)

結局、9sオーバーを7sにまけてもらい、

専用窓口で支払うように言われたので窓口に向かうと

私たち同様、そんな人たちがずら〜〜〜っと行列待ち。

ここでも並ぶのか・・・とガッカリしながら順番待ち。




前に並ぶ中年紳士がしてる腕時計が変わってるなって思っていたら、なんと携帯電話でした。

腕にはめてる007に出てきそうな時計タイプの電話機で会話を始めたのを見ていたら、私もちょっと欲しい!と思った。

通話が終わると、視線を感じたのか中国人?って話しかけてきたので、違いますと私たち

少し話しをしてわかった事は、腕時計型携帯電話は香港で買ったらしい。

その後も、その男性とは数回、空港内で会うのだが、その度にお互いに会釈する事となる。。。


話は戻って、7kg分の超過代金35ユーロを支払い、

元のチェックインカウンターで再度手続きして

無事、チケットGETしました。



午後12時5分フランクフルト発

12時55分ミュンヘン着

15時10分。ミュンヘンからパーダーボルンへ出発。


プロペラが付いている飛行機は搭乗者数も少なくて、横に座る人も無し。

ひとりで2座席分使って座れたから、ゆったり楽チン♪

ラッキー!


ベルトはしっかりと!
あっ!車輪が出てきた!






16時15分パーダーボルン到着。

日差しが強く暖かいが、気温は低く吐く息は白い。

荷物もちゃんと着いて、受け取りまでスムーズ。

さて、ここからが問題の、タクシーだ!

例年、空港からタクシー移動するのだが、毎回タクシー待ちに時間がかかる。

凄い行列が出来ている事など一切無く、タクシーが来ないんですよ!

空港なのに・・・いくら田舎町だからって・・・・そりゃないぜ!セニョリータ!ってくらい

タクシーが来ない。








ところが!!      




タクシーだ!



今回は違ったね〜



いつもより時間が早いからだと思うけど、タクシーが数台待機しており、イライラすることはなかった。


ホテルのアドレスを見せて確認するとOK
(たまにダメって言われる事もあるんだよ)

海外では初となる女性ドライバーは、去年のドライバーと大違いで

丁寧・安全運転・・・・だけど遅い(^^;
(夫は、タクシー待ちでイライラしなかったけど、こっちでイライラしてました)

馬ものんびりしてます

私から見ても遅いって思うんだからよっぽど!?・・・その為なのか、タクシー代は過去最高の67ユーロ!

(ちなみに、ホテルから空港まで60ユーロで行ける)まぁ〜途中渋滞もあったけど。。。

無事ホテルに到着し、チェックイン!

今回もお世話になります・・・








・・・?・・・?・・・?・・・


リストに名前がありませ〜〜〜ん?


私の名前も、夫の名前も、ありませ〜〜〜〜ん


どうしましょ〜〜〜〜



ひょえぇ〜(><)


結局、今回火山噴火騒動でキャンセルになった部屋が空いてるからとチェックインできて一安心。

よかった。よかった。  ホントにすんなり行かないね〜。毎度の事ながら。。。

まずは、部屋に荷物を置き、

散歩をしながら、近所のスーパーまで!

夕食を買わないとね!
フルーツが美味しそう!


今年もいました
桜の開花具合は?・・・






 目指すは去年もお世話になったマーケット。

が!


ドラッグストアーになっていた。


去年は違ったのに〜



当然、ビールや食べ物は売ってない。

予定変更!



豚が目印♪
店内はこんな感じ
美味しそ〜
美味かった〜


夕食は、豚の看板の総菜屋さんとパン屋さんで購入。


部屋で食べながら、ネットを繋いで、『ふふっ!』



アプリして・・・・・・・

シャワーで疲れを取って

23時おやすみなさい☆




とはならずに、夫に誘われホテルのバーで軽く一杯。

やっぱり疲れてるのね〜

お酒が入ったら、物凄い睡魔が襲ってきた。

まだ飲み足り無そうな夫を説得して

部屋に戻りました。


ん〜眠い・・・・

おやすみなさいzzz